戦 国 策
☆☆☆人の前で上手に話す方法を徹底追求☆☆☆



トップページへ戻る


 戦国策は、戦乱の世の改革者たちが、自分を売り込んだり、国を守るために行った諫言を集めた一種の説話集です。「縦横家」と呼ばれた説客たちが、縦横無尽に走り回った戦国時代は、口先一つで宰相にでもなれる時代だったのです。しかし、そのことを逆に捉えれば、口先一つで命を落とすこともあった訳です。
 口先だけで、位人臣を極めるのも自分次第、腕や足や男の大事な一物を切り落とされたりするのも自分次第です。このような状況で、成功した者たちの逸話は、われわれ現代人にとっても、十二分に参考となるものではないでしょうか。営業、面接、プレゼン等、応用する場は、多種多様にあると思います。彼らの生き抜く力を借りて、より良い人生を楽しみましょう。



蘇秦・張儀列伝


西 周 策
第1策 言い訳の方法 西周君が韓に行った言い訳の方法
第2策 嫌な相手に会わない方法 西周君が秦王と会いたくないために取った方法
東 周 策
第3策 両方から褒美をせしめる方法 蘇代が用いた揉めてる両方から褒美を貰った方法
第4策 板ばさみを逆手に取る方法 東周君が国家存亡の危機で儲けた方法
第5策 力を実力以上に見せかける方法 東周君が実力以上の力を見せつけた方法
秦   策
第6策 一念発起の方法 蘇秦が宰相になるための一念発起の方法
第7策 貧困からの脱出の方法 貧困であれば誰も相手にしない、その屈辱をバネに
第8策 自分の地位を守る方法 蘇秦が宰相の地位を守るために行った策略
第9策 疑いを晴らすための方法 陳軫が用いた疑いを晴らす方法
第10策 事象の表裏の推し量り方 張儀の偽言と陳軫の諫言
第11策 人の陥れ方 張儀が用いた懐王を陥れた方法
第12策 信頼の勝ち取り方 甘茂が使用した信頼を勝ち取る方法
第13策 成功の秘訣 范雎が主張した成功するための方法
第14策 信頼できない相手と親しくなる方法 気に入らない相手と交友する方法
第15策 時機の活用方法 タイミングの選択を誤ると・・・・
第16策 寡兵で大軍を破る方法 敵の虚を付くことにより大勝を得る方法
第17策 天下を取る方法 白起が昭王に示した天下を取る方法
第18策 大成功を遂げる方法@ 呂不偉が挑んだ大成功するための方法
第19策 大成功を遂げる方法A 成功のための初期投資の活用方法
第20策 不可能を可能にする方法 真っ向勝負では勝てないときの必勝法
第21策 利害を説く方法 反対者に別の角度から利害を解く方法
第22策 大望を成功させる方法 段階に分けて一歩一歩成功を勝ち取る方法
斉   策
第23策 己の過ちを見付ける方法 君主が名君と呼ばれるための方法
第24策 恩をより効果的にする方法 助けるならより楽に、より効果的にする方法
第25策 上手く進言する方法@ 相手の感情を操作し、意見を聞き入れさせる方法
第26策 上手く進言する方法A 突拍子も無い発言で相手の注意を引く方法
第27策 蛇足 リスクを意識させて見逃させる方法
第28策 見方を変えて説得する方法 相手の考えの角度を変えて承諾させる方法
第29策 海・大・魚 意味不明な発言をして相手の注意を惹く方法
第30策 相手の憎しみを逸らす方法 逆恨みされた人の恨みを解く方法
第31策 泥人形と木偶人形 相手の意向に沿った内容で説得する方法
第32策 援助を引き出す方法 憎まれている相手から援助を引き出す方法
第33策 恩返しの方法 巧妙を立てずに恩返しをする方法
第34策 人を活かす方法@ 妾と密通した者を活用する方法
第35策 人を活かす方法A 人の長所のみを活用する方法
第36策 人から支持を得る方法 広く万民から支持と名声を得る方法
第37策 自分を売り込む方法 刀を叩いて歌うだけで昇進する方法
第38策 お金を取り立てる方法 お金で買えないものを買う方法
第39策 生き延びる方法 田文が生涯を全うした方法
第40策 有力者に取り入る方法 有力者の歓心を買って取り入る方法
第41策 上司を説得する方法 □勃が行った襄王を説得する方法
第42策 国家安泰の方法 威后が示した国家安泰の方法
楚   策
第43策 トラの威を借るキツネ 部下の肥大化を恐れた宣王の説得方法
第44策 資金調達の方法 張儀の口先だけの資金調達の方法
第45策 嘘を白状しても許される方法 張儀の嘘を方便に変える方法
第46策 効果的な説得方法 □尚の効果的な説得方法
第47策 自らの地位を守る方法 鄭袖が実行した恐ろしい保身の方法

トップページへ戻る


 本サイトは、個人的な経験及び考えに基づいて構成されていますので、その内容において、正確性、信頼性および利益性を保証するものではありません。ですから、原因のいかんに関わらず、当方では、一切の責任を負いません。また、本サイトの情報に基づいて行った投資行為その他の損害についても、一切の責任を負いません。投資その他の行為については、自己資金の範囲内で慎重に行うようにして下さい。投資の最終判断、最終責任は、全てご自身でお願いします。