韓子(韓非子)
☆☆☆人と上手に付き合うための方法を徹底追求☆☆☆



トップページへ戻る

コーナートップへ戻る


第30篇 内儲説(上)
第1話 七術と六微

 君主には、行わなければならない七術という七つの方策があり、気をつけなければならない六微という六つの臣下の隠し事がある。

 七術とは、
 @臣下の行いと発言を付き合わせて、言行不一致の臣下を見つけ出す。
 A罪を犯した者は、必ず罰して、君主の威厳を示すこと。
 B功績をあげた者は、必ず賞して、臣下の才能を十二分に発揮させるようにすること。
 C情報は、全て自分の耳で、直接聞き取り、臣下の主観を排除すること。
 D紛らわしい言葉や、ややこしい命令を出して、臣下の能力を試すこと。
 E知っているのに知らぬフリをして、臣下に確認し、臣下の知識を試すこと。
 F反対のことを言ったり、やったりして、臣下の忠誠度を試すこと。

 この七つのことこそが、君主がおこなわなければならないことである。



 本サイトは、個人的な経験及び考えに基づいて構成されていますので、その内容において、正確性、信頼性および利益性を保証するものではありません。ですから、原因のいかんに関わらず、当方では、一切の責任を負いません。また、本サイトの情報に基づいて行った投資行為その他の損害についても、一切の責任を負いません。投資その他の行為については、自己資金の範囲内で慎重に行うようにして下さい。投資の最終判断、最終責任は、全てご自身でお願いします。